こんなに返済の必要がない借金があったなんて・・・

実はカードローンやクレジットカードの借金は合法的に減らせるって知っていましたか?

いくら借金が減るかは人によって違いますが、ある借金減額診断ツールを使えば数分で分かります。

私が

「借金が少しでも減ればラッキーだし、無料で匿名だし、試しに使ってみようかな」

と思い、軽い気持ちで使ったところ

300万円の借金を80万円に減らせました!

あなたの借金はいくら減るんでしょうね?

>>とりあえず匿名・無料で借金がどれくらい減るか調べてみる

複数の借金がある場合は高確率で減っているみたいです。

女子大学生が見栄を張った交際で借金の返済に困った話

女子大学生の見栄で借金

  • 【名前】小尾桜子
  • 【性別】女性
  • 【年齢】21歳
  • 【職業】大学生・ショップ店員
  • 【住んでいる場所】山口県下関市
  • 【借金額】90万円
  • 【どこからお金を借りたか】プロミス・アコム・レイク
  • 【借金の理由】主に交際、生活費や遊興費のためにも

見栄や交際のために借金苦に陥り懲りました

私は21歳の学生時代に借金をおこない、返済のためにお金に困ってしまったものです。

お陰で今では節約と貯金の鬼であり、当時のお金に困った状況は心に響いています。

大学に通うために当時は東京都八王子市に住んでいました。

学費は奨学金を借り、実家から毎月八万円の仕送りを頂き、足りない金額や遊ぶお金はショップ店員のアルバイトで稼いでいました。

 

奨学金を借りている上に実家からの仕送りがあるものですから、お金に困ることはないだろうと当初は悠長に構えていたのですが、大学生活というのは、意外にも大金がかかってしまったのです。

大学生活を円滑におこなうためや、過去問を手に入れるために友人付き合いの幅を広げたのですが、私立の大学ですから他の学生はみんな、お金を持っていたのです。

奨学金を借りてまで大学に通っているのは私くらいで、他の子は学費や生活費の他に親から小遣い五万円、十万円を貰っているような子ばかりだったのです。

 

付き合うために私は、まずは綺麗に見えるように服飾品を買い求めました。

化粧品、アクセサリー、洋服、小物、靴などを揃えるだけでも高額がかかりますがシーズンごとに買い替え、流行が過ぎればもう着られません。

それから、付き合うためにレストランやカフェなどの外食費もかかりました。

カフェでみんなで勉強をしたり、お茶をするのですが一回千円程度はかかってしまいます。

飲み会があれば参加し、みんなが行楽に赴けばついていってしまいました。

庶民の私が豪遊ともいえるような大学生活を送ってしまったために、すぐに貯金は無くなり、毎月かつかつで暮らすようになりましたが、ついにみんなとモールに遊びに行くために、お金を借りることとしたのです

 

まずは消費者金融プロミスからお金を借り、交際に使いましたが贅沢をやめられないので生活が逼迫し、他にアコム、レイクからも借りて自転車操業をおこなうこととなったのです。

いわゆる、多重債務ですね。

借り入れから多重債務者になるまではあっという間であり、それでも付き合いをやめられないから、他人に後ろ指をさされないよう綺麗にしていたいからという見栄のために節約はせず、庶民にしては豪勢な暮らしをしていました。

そんな生活ができたのも、僅かです。

 

借りたお金で満腹なのに美味しい物を食べたり、特に行きたくもない行楽に付き合いで赴いたり、欲しくはないけれど素敵だと言ってもらうためにブランド物の洋服を買ったりとしていると、今度は借金返済のためのお金の工面に困ることとなったのです。

段々と、美容院に行く回数が減り、染めた髪の毛も放置をし、新しい洋服は買わなくなりました。

それだけならばまだしも、返済のために朝食を抜き、昼はカップ麺、夜はパン一つというひもじい食生活にもなりました。

付き合いだけはやめられず、おしゃれなカフェに通っていましたがまずはメニューを見てから、一番価格が低い飲み物を飲んでいましたが、これがとても貧しい気持ちになってしまうのです。

 

段々と貧乏が当たり前になってしまい、周囲は気を使って付き合いに誘ってくれなくなりました。

返済のためにアルバイトをたくさん入れたことで、睡眠不足が減ってしまい、栄養不足でふらふら、お金がないので人生を楽しむことができなくなり、常にお金に囚われた生活をしていました

交流は生きがいでもありましたが、お金がなくみすぼらしい人間と付き合ってくれる友人はおらず、そもそもお金がなければ飲食費や遊興費に事欠き、友人と過ごすことができないのです。

何をするにも、まずはお金のことを気にしてノイローゼ状態です。

 

少しでも楽になりたくて、親に仕送りの増額を希望しましたが断られましたし、頼れる友人も兄弟もいません。

誰かが肩代わりをしてくれないだろうかと、男性に頼ってみたり、おごらせたりと、とても卑しい行為を平気でおこなうようにもなりました。

お金が無いために、人間性、生活、心、全てが劣ってしまったのです。

お金を使って遊んでいたきらきらとした一時の生活を思い出しながら、悔しい思いをしました。

 

まずはとりあえず完済をしなければと、私はやっと徹底的に節約をすることにしました。

節約方法は、悲しいながらも他人と交流しない、見栄を張らない、バイトの他は勉強をして静かに過ごすことでした。

ネイル、化粧、おしゃれをやめるとそれだけでもお金が浮きましたが、外見が劣るので男性から誘われなくなり、自信もなくなりました。

食事はすべて自炊であり、安さを意識して作っていました。

飲み物はもう、おしゃれな紅茶や生クリーム入りのラテを飲むことはなくなり、水道水をペットボトルなどに入れて持ち歩いていました。

外出時に喉が渇けば、女子トイレの手洗い場の水をすすります。

買い物は最低限の食料のみであり、以前のように遊興やおしゃれにお金を使うことなどなくなりました。

携帯はガラケーで、交際はしないために月の使用料金は千円です。

ブランド物やアクセサリーは、売れる物は売り払いましたがあまりお金にはなりませんでした。

 

なるべくアルバイトを入れて、勉強をして過ごし、質素で地味な生活を送り、やっと借金が完済できたのです。

借金金額ですが、一番多い時で90万円ほどでした。

たったの90万円、と思ってしまう人もいるかもしれませんがこれが、借りたり返したりしていたために、いつまでも減らなかったのです。

管理人からのコメント

学生時代に限ったことではないですが、見栄を張って付き合いをすると、生活が苦しくなりますよね。

無理をしている状態ですから、金銭的にきつくなるのは当然です。

身の丈にあった生活をするのが一番です。

この方は相当辛い思いをしながらも返済したようですが、学生でも債務整理を行うことはできます。

利息カットはできるので、それだけでも十分に返済は楽になるでしょう。

派手な生活に懲りて、もう一度人生をやり直したいのであれば、一度弁護士の債務整理の相談をするのも一つの手段ですよ。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちら

こんなに返済の必要がない借金があったなんて・・・

実はカードローンやクレジットカードの借金は合法的に減らせるって知っていましたか?

いくら借金が減るかは人によって違いますが、ある借金減額診断ツールを使えば数分で分かります。

私が

「借金が少しでも減ればラッキーだし、無料で匿名だし、試しに使ってみようかな」

と思い、軽い気持ちで使ったところ

300万円の借金を80万円に減らせました!

あなたの借金はいくら減るんでしょうね?

>>とりあえず匿名・無料で借金がどれくらい減るか調べてみる

複数の借金がある場合は高確率で減っているみたいです。

コメントを残す