こんなに返済の必要がない借金があったなんて・・・

実はカードローンやクレジットカードの借金は合法的に減らせるって知っていましたか?

いくら借金が減るかは人によって違いますが、ある借金減額診断ツールを使えば数分で分かります。

私が

「借金が少しでも減ればラッキーだし、無料で匿名だし、試しに使ってみようかな」

と思い、軽い気持ちで使ったところ

300万円の借金を80万円に減らせました!

あなたの借金はいくら減るんでしょうね?

>>とりあえず匿名・無料で借金がどれくらい減るか調べてみる

複数の借金がある場合は高確率で減っているみたいです。

ギャンブルの借金をLINEスタンプとアフィリエイトで返済した話

ギャンブルの借金をLINEスタンプをアフィリエイトで返済した話

  • 【名前】久保田 弘和
  • 【性別】男
  • 【年齢】18歳
  • 【職業】学生
  • 【住んでいる場所】長野県長野市
  • 【借金額】180万
  • 【どこからお金を借りたか】ACOM、Cash one
  • 【借金の理由】ギャンブル

借金をすることに違和感がなかった私

私は八年前までパチンコ・パチスロが大好きで毎日の様に通っていました。

学生の身分においてこの様な遊び方は出来ないだろう、という位の投資額を毎回のように使用し…トコトン投資を続けていました。

はっきり言って中毒でしたね。

金は絶対に足りなくなるのにドンドンと使い込み、消費者金融会社2社からの融資を受け、最大180万まで膨れ上がっていました。

勝った分の金も風俗だとか飲みだとかで消えていきました。

借り方も一度に20万だとか借りて…返済に充てもせず毎月の返済額を借金して借りていくという毎日。

一社90万の融資額も気づけば最大額まで借り受けていました。

返済に困る毎月

親に相談することも出来ず、私は180万を返すために大学を辞めフリーターを始めます。

当時付き合っていた恋人とも大学を辞めた途端に別れを告げられました。

アルバイト先で頂ける給料が大体10万、うち家賃、食費で5万、返済が4万、光熱費が1万5千円、生々しい話ですが全くと言っていいほど返済能力がなく毎月どちらかの金融会社から1万を融資してもらっていくという日々で過ごしていました。

アルバイトを増やそうと思っても中々シフトが合わなかったりで、全くと言っていいほど収入は増えず、毎月の返済額をどう稼ごうか、ということで頭が一杯の時期すらありました。

返済方法を考える

当時の私はほぼ最低限の生活をしていたため、節約による支出の削減が不可能でした。

そのため可能だったのは収益を増やしそれを返済へ充当する…という方法だけです。

では実際にどうやって収益を増やしていくのか…そのことを考える日々が始まります。

そこで私が取った方法は、ある本の一言がきっかけでイメージを掴み、実践し何とか人並みの生活をおくることが出来るようになったのです。

あるものを1つ売るのに、一人に売るのではなく全員に売るものを考える

例えば歌を歌うことを商売とする場合、その店に歌う提案をするのではなく、その店で歌って関心を持ったお客様から頂く許可を貰うのとでは少し違います。

一時間2,000円で歌います、と提案した場合と、気に入った方は500円を下さい、とお願いした場合どちらのほうが収益期待値が高いでしょうか。

勿論、誰も気に入ってもらえず、報酬はゼロになるかもしれません。

しかしながら、全員から気に入ってもらえる可能性もゼロではありません。

私はその本の一言からそういった商売を考える事に没頭していきます。

実際に実践した方法

ここからは具体的な話になりますが、私が実践したのはネットでの商売になるLINEスタンプ、アフィリエイトの2つになります。

勿論、今思い返せば色々な事を調べた上でタイミングも良かったのだろうという気持ちが出てきます。

アフィリエイトは新しく始めたブログへの設置を行いました。

ブログ内容はLINEスタンプ関連だったり、実際に購入した品物を紹介したりするものです。

LINEスタンプは始まって間もない頃に始め、半年程度の間は売れても一件、二件、単価100円の50%なので50円です。

採算など全く取れるような状態ではなく、それでもこれを続けていきます。

現在では1000万以上の売上があり、当時の私からすればありえない大金を得ることが出来ました。

スキルも、資格も大学を辞めた時点でほぼ皆無だった私がうまくいったのは運もあったと思いますが、最初の頃は全く売れる事がなく、何故売れないんだろう?どうすれば売れるのだろう?という焦りばかりでした。

色々な工夫をこなしました。

宣伝することが出来る掲示板を用いて購入を促したりTwitter等で宣伝を行ったりブログからの購入を促したり、どれがうまくいったファクターだったのかは不明です。

しかしある時突然一つのスタンプがある程度の販売数を記録し、ランキング入りが出来ました。

次第に他に作成したスタンプも少しずつ売れるようになっていき、その作成工程を記載していたブログのほうへのアクセスも増えていきました。

作成ブログの方ではアフィリエイトとしてGoogleアドセンスを設置していた私の方へ購入して下さっただけでなく、これから作成しよう、と試みる方からのアクセスが増えそれが収入として反映されていく、そんなシステムをつくり上げることに成功したといえます。

これは運によるものが大きかったと思いますが、振り返ってみると上手くいかないながらも『続ける』事に没頭することが出来た事が成功した秘訣だったのではないかと感じています。

それからもLINEスタンプを月一で作成し、その工程をブログへ投稿し、宣伝を惜しまずに続けました。

そこから3ヶ月で180万円全額返済をさせて頂きました。

生活リズムは変わっていませんので今の収益の殆どは貯蓄に回しています。

ギャンブルは今はネットの動画を見るだけの日々を送っています。

たまに行きたくなることもありますが、あのように毎日悩む日々をもう一度する元気が今の私にはありませんので分相応に生活しています。

返済に充てることを目標にしていた仕事

借金の返済に困っていた私が全額返済を目標に始めていた副業が今では本業となりました。

続けていたアルバイトも辞め、今では毎日をパソコンの前で色々な知識を取り入れながら、ブロマガ発行したり、SOHOによって生計を立てています。

当時返済能力が全く無かった私がネットを通じて全世界の方へ購入して頂けるものを作れたのかな、と思っています。

また、収益が目に見えて増えてきたのは始めてから半年は経った頃です。

逆に言えばあの借金に困った時期が無ければ今の私の生活もあり得なかったのではないかと感じています。

当面をクリアするために、人生が変わったと後のことだから言えるのですが、今もし借金苦に困り果てている方がいらっしゃったら是非考えぬいて、決めたことを続けて欲しい。

と思います。

私のように全額返済を果たし、その方法を用いて生活出来るような方が一人でも増えるよう心から願っています。

これからのネット産業について

借金の話とは少し違うかもしれませんが、少し前まではアプリ時代と言われていました。

現在もその名残はありますし、これから無料アプリでユーザーが収益を上げることも難しいとは思っておりません。

私がこれから多額の借金を返す方法を模索するとしたらアプリに関する知識に特化するかな、と考えております。

こんなに返済の必要がない借金があったなんて・・・

実はカードローンやクレジットカードの借金は合法的に減らせるって知っていましたか?

いくら借金が減るかは人によって違いますが、ある借金減額診断ツールを使えば数分で分かります。

私が

「借金が少しでも減ればラッキーだし、無料で匿名だし、試しに使ってみようかな」

と思い、軽い気持ちで使ったところ

300万円の借金を80万円に減らせました!

あなたの借金はいくら減るんでしょうね?

>>とりあえず匿名・無料で借金がどれくらい減るか調べてみる

複数の借金がある場合は高確率で減っているみたいです。

コメントを残す